ゲインズ株式会社 デジタルサイネージ広告配信・機器販売、WEBサイト作成構築支援を青森・秋田県を中心に展開しています。TEL:017-752-6364

CSS3の縦書き対応の現状

2010/11/29

CSSイメージWEBデザインに少しでも携わっていれば、気になるのがCSS3での表現力ではないでしょうか。

今回は、SafariやGoogle Chromeに採用されているHTMLレンダリングエンジンのWebKit最新開発版によるCSS3の『縦書き』対応についての詳細記事がありましたので、ご紹介したします。

WebKit最新開発版に見るCSS3の「縦書き」

SafariやGoogle Chromeに採用されているHTMLレンダリングエンジン「WebKit」の最新開発版(Nightly Build)から、縦書きのサポートが開始された。まだ実装の初期段階であるその機能を検証してみる。

引用元・詳細に関しては -builder by ZDNet Japan

今までのWEBデザインの常識では考えられなかった、縦書き表記。

引用元サイトにアクセスするとわかるのですが、ブラウザ上で縦書き表記されている画像を見ることができます。

この縦書き表現を活用した、サイトもこの先増えてくるでしょうね。

ただ、クライアント側が最新のブラウザ対応しないといけないのが、ちょっとツライところ。

CSS3でWEBデザインの表現力が格段と進歩していますね。

タグ: , ,